日本ワヰコ株式会社 アルミコンロッドに特化した専門メーカーです。english
日本ワヰコ株式会社TEL:06−6751−0636 FAX:06−6751−0639
メニュー左枠 TOP メニュー中央 製品情報 メニュー中央 設備情報 メニュー中央 会社概要 メニュー中央 Q&A メニュー中央 サイトマップ メニュー中央 お問合せ メニュー右枠
   私達の合言葉は、
          Connecting(結び付き)です。

 コンロッド専業メーカーの私達は、お客様により良い製品と
      充分な満足を結ぶコンロッド的な存在を目指しています。
コンロッド

 コネクティングロッド(Connecting Rod)は、コンロッド連接棒レンセツカン連結棒ピストン棒ピストンロッド連桿連棒などと呼ばれています。私達はその中でも、アルミ合金製のコネクティングロッドにこだわり続けています。
  日本ワヰコのアルミコンロッドは、汎用エンジン/小型エンジン(ガソリン/ディーゼル)、船舶用エンジン(マリンエンジン)、カート用エンジン空調冷凍用コンプレッサー(レシプロコンプレッサー)、空圧コンプレッサー、ガスヒートポンプ(GHP)等に採用頂いています。研究開発用の試作や特殊な用途から、数十万単位の量産品まで迅速に対応させて頂きます。

専用設備 復元性 素材
コンロッドに特化した専用設備を多数所有しております。品質、納期はもちろん価格面でも、お客様のニーズを満足できるものと思います。年間数十本の補用品から新規プロジェクトまで、対応致します。 日本ワヰコのコンロッドの特徴は、復元性(円筒度、真円度)の良さにあります。コンロッドに限らず復元性が必要な場合には、お気軽にご相談ください。 アルミダイカスト、グラビティ(重力鋳造)、アルミ鍛造など、お客様のニーズにあった素材を提案・提供いたします。アルミコンロッドの用途にマッチした特殊合金の実績もあります。
設備 復元性 材質

動画紹介
動画 動画
よくあるご質問

大端孔と小端孔の孔間ピッチが300oを越えるコンロッドを検討していますが、量産対応は可能でしょうか。
2007年7月に大型のコンロッドに対応する設備を導入しましたので、孔間ピッチが310oまでは可能です。それ以上の場合にも検討致しますので、お問合せください。
コンロッドの加工後に、半割りメタルやニードルベアリングの組付けも可能でしょうか。
実績があります。仕様をご連絡頂ければ弊社での調達も可能です。

よくあるご質問

新着情報

TOP | 製品情報 | 設備情報 | 会社概要 | Q&A | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyright ©2007 NIPPON WICO CO.,LTD All right reserved

Producted by i-service